園だよりトップへ

【5月26日】

今日は年長組の初めての茶道教室がありました。

  

   

初めてということで、座り方や、お茶の説明、
あいさつの仕方などを教えてもらいました。


お部屋は、お香を焚いて、気持ちを落ち着かせ、
色紙とお花で飾ります。

お香は、お部屋をきれいにしてくれます。
お花は、おもてなしです。

今日のお花は、「山あじさい」、「紫蘭」、「ギンバイカ」
でした。

  
今日のお菓子は、バラの形をした「野バラ」というお菓子でした。



「よろしくお願いします」

子ども達は、何もかもが初めてだったので、
とても興味津々でした。

まずは、男の子、女の子に分かれて、
先にお茶を飲むお友達、
先にお菓子を配るお友達に分かれました。


~あじさいぐみ~

  

  

  

  


~ゆりぐみ~

  

  

  



お菓子を食べるときには、お皿の代わりに
「懐紙」という紙を使います。


お菓子を渡すときには、
「おかしをどうぞ」

お菓子をいただくときには、隣の人に
「お先に」
と言い、お菓子に感謝をして食べます。

お茶を渡すときには、奥に2回回して置きます。
「お茶をどうぞ」

いただくときには、
「お手前頂戴いたします」
自分の方に、2回回して、頂きます。


今日は初めての、茶道でたくさんのことを
教えて頂きました。

初めてのお茶だったのですが、子ども達は
「おいしい~」と言うこもいましたが、
中には「にがい~」と言う子もいました。


子ども達は楽しんで取り組んでいました。
来月の茶道が楽しみですね♪♪


豊島先生、横濱先生
今日はありがとうございました。

一年間よろしくお願いします。