園だよりトップへ

【2月10日】

今日は第39回作品展でした。

 

テーマは 『 

4階講堂には所狭しとみんなの絵や製作を
展示しています☆

 


 

 
《 年長組 (5才) 》 個人製作・・・『 すきなもの 』

自分のすきなものを様々な材料を使って、“ おはなやさん ” や
“ ピタゴラスイッチ ” “ ロボット ” “ ひこうき ” など、ダイナミック
に作っていました !!


 
また、年長組の等身大の絵は、みんな自分にそっくり !!



 
《 年中組 (4才) 》 共同制作・・・『 一年間の思い出 』

すみれ組・さくら組の共同制作は、春・夏・秋・冬の思い出を
大きな紙一面に描いています !!
みんなで楽しく話し合いながら作った作品なので、出来上がった
作品もとても楽しそうです ♪



 
《 年長・年中組 》 陶芸・・・『 お皿 』

島﨑先生指導による陶芸作品では、大きな粘土の塊を
まるめて→のばして→形をつくり→絵を描いて→窯で焼く !

出来上がりを心待ちにしていました ♪



   
全園児の「 ねんど 」製作では、一人一人がイメージをふくらませ、
「 ぼくは、きょうりゅうつくる ! 」 「 わたしは、 おもちゃやさん ! 」と、
思い思いに作品を作っていました !!



 
《 年少組 (3才) 》 個人製作・・・『 おちばあそび 』

おちばひろいで集めた、いろいろな形の葉っぱを使って、
“ しんかんせん ” や“ ちょうちょ ” など、一人一人違った
かわいい作品ができあがりました☆



 
《 最年少 (満3才) 》 個人製作・・・『 もものはな 』

“ ももぐみ ” ということで、『 もものはな 』を作りました。
もものはなびらや葉っぱを染めるところから始まり、ねじったり、
切ったり・・・ふでを使ってのびのびとしたもものきを描きました !!



 

 

 

 
どの作品も、みんなの思いがいっぱいつまった作品ばかりです☆

楽しんで作った自分の作品をお家の人達にうれしそうに話す姿が
あちらこちらで見られました !!




保護者の皆様、今日はお忙しいなかご来園
いただき、ありがとうございました。


また、廃材の収集にご協力いただき
本当にありがとうございました。