園だよりトップへ



【4月24日】



今日は年長組、第1回目の
訪問サッカースクールがありました。

園庭での自由遊びでも、
サッカーで遊ぶことが増えた子どもたち。

朝からとっても楽しみにしている様子でした !!


サッカーを教えていただく
背の高いあべコーチと、
おひげがトレードマークのひげコーチ
元気いっぱい挨拶をした後は、
早速 基礎れんしゅう です !!

チームに分かれて列をつくり、
カニウサギに変身しながら
笛の合図で順番にコーンを回ります。

 

 


ボールを手で転がしたり、
足を使ってドリブルにも挑戦しました !!

コーンを回るのは難しそうでしたが、
足でボールを止めながら
上手に回ってくることが出来ました。

 

 


次は、笛の音に合わせて
みぎ・ひだり・みぎ・ひだりと足を組み換え
ボールを止める練習をしたり、

ボールを高く真上に投げ、
キャッチをしたりしました。

「もっと早くなってもできるよ~ !!」
「こーんなに高く上げられるよ~ !!」

楽しそうな会話がたくさん聞こえてきました。

 

 

 

 


各チーム、シュート練習をした後は、
いよいよ 試合 です !!


年中組の時は、ボールを追いかけることに
必死だった子どもたちでしたが、

自分のチームのゴール前に立ち
点が入らないようにキーパー(守り)をしたり、

お友達に向かってパスをしたりと

少しずつルールが分かり
チームで協力し合う姿
見られるようになりました !!

 

 

 

点を入れてハイタッチをしたり
ゴールを決められ悔しがったり、

勝っても負けても
とても楽しそうな子どもたちでした !!


次回も楽しみですね。