園だよりトップへ

【5月31日】

今日は、さくら組→すみれ組の順で

渡邉先生の体育指導がありました。

年中組に進級後2回目の体育は、前回よりも

少し多めに動きましたが、年中の子ども達は

とてもパワフルで、30分間が”あっ”という間でした。

 

★まず最初にしっかりと元気にあいさつをして、

  緊張をほぐしていきました。

 

★準備体操は、柔軟体操やランニングをしました

 ☆さくら組☆

    

  ☆すみれ組☆

       

 

★マット運動は、ジャンプや前転をしました

    

    

    

   

渡邉先生の体育は、各年齢ごとに”ことばのチョイス”

を使い分け、年少ではやさしい言葉で、年中では

少しスピードをつけて身近な言葉を選んで、年長では

小学校に向け緊張感を持たせたりしているそうです。

今日は、みんなの良く知っている動物やキャラクター

をイメージしながら、子ども達の気持ちを盛り上げて

いただきました。

 

★ゲーム(鬼ごっこ)

 

恒例のマットカラスに追いかけられ、走り回るこども

たちも、だんだん逃げ足が速くなってきました。

 

★終わりのあいさつ   

今日の話を聞く姿勢と真剣な態度を褒めてもらい

次回に期待をもって終わりました。

 

渡邉先生、ありがとうございました。